2011年04月10日

●頑張れとか復興とかって、多分、今言うことじゃない。

▼ボランティア活動、支援活動などのニュース


●頑張れとか復興とかって、多分、今言うことじゃない。
     ↓
http://anond.hatelabo.jp/20110407001402

こういう声をもっとマスコミでも取り上げるべきだ。

「声」や「一時的な同情」では済まされない被災地の現実だ。



●クラシック界にも支援の輪…ドミンゴら日本公演
     ↓
http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0409/spn_110409_9203133960.html


●高千里・つんく・あやや、KANの大ヒット曲「愛は勝つ」熱唱で義援金呼びかけ
     ↓
http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0409/hwc_110409_4900698740.html



●「事実無根! 」アグネス・チャン、ユニセフへの誹謗中傷を全否定。
     ↓
http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0409/tec_110409_9669681249.html

「日本ユニセフ協会への募金は日本の被災者に渡らない」という報道に対し、「ユニセフ本部からも世界のユニセフ協会からも募金や支援が日本に来ている。
日本で集まった募金だけで活動するのではなく、今回はユニセフ本部と海外からの支援も日本は受けている。」と反論。



●密かに福島いわきに救援物資を運んだ江頭2:50に出演オファーが殺到
     ↓
http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0409/gen_110409_7564561008.html

東日本大震災で多くの芸能人が仕事をキャンセルされる中で、まったく逆の存在になっているタレントがいる。お笑い芸人の江頭2:50だ。キー局やNHKから出演依頼が殺到し、スケジュール調整が追いつかない状態なのだ。しかも、以前は絶対に来なかったCMのオファーの打診まであったというから驚きだ。



再度・・・・・

●頑張れとか復興とかって、多分、今言うことじゃない。
     ↓
http://anond.hatelabo.jp/20110407001402

こういう本音もあるだろう。

テレビに映る「瓦礫の山」のような廃墟の町の風景を見るたびに「どこから手をつけたらいいかわからない。」と思う。

家族を失って「ひとり」だけ残された方もいらっしゃる。

語りかける言葉も見つからない。

僕の家内も「関東大震災が来るとしたら、せめて家族全員が自宅にいるときに来てほしい。(もちろん来ないでほしいが)」と言っている。



それでも、僕たちは、復興・復旧に向けた支援をしていくべきだ。


posted by ホーライ at 04:59| Comment(0) | 考えさせられるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。